あなたも、えすらぼに参加しませんか?

司法書士専用サイト「えすらぼ」とは。

司法書士専用、有料会員制サイト「えすらぼ」では、司法書士資格で独立開業するために必要な情報を閲覧できます。また、会員同士の情報交換、「今日はこんなことがあった!」など気軽に投稿できる憩いの場でもあります。

主宰者は、東京司法書士会所属、独立8年目の女性司法書士です。

わたし自身、なんの見通しもなく、また金銭的な後ろ盾もなく、えいやっ!と勢いだけで独立開業しました。案の定、次々にいろいろな壁にぶち当たることになりました。

みなさんは、次のような疑問をお持ちではないでしょうか?

独立前にどれくらいの資金を準備しておけばいい?

独立開業した後は、どんなふうに営業すればいい?

宣伝広告、ホームページはどうする?

不動産業者からバックマージンを要求されたらどうする?

それ以前に、仕事がもらえるんだろうか?

 

わたしも、これらの疑問と不安で、押しつぶされそうだった時期がありました。当時、同業者でこれらの質問をぶつけることができる先輩はいませんでしたし、一般の人から見れば「司法書士」という肩書きだけで、なんとなく「うまくいっている」風に見えるらしく、とても相談はできませんでした。

最初はなかなか売上が立たず、本当に独立してよかったのか?そもそも、司法書士でよかったのか…?と、思い悩みました。

独立開業から8年が経過した今、年間の売上は1000万円前後まで伸び、今では司法書士がやはり自分の天職だったのだと確信しています。

8年で、2回の出産と、それに続く育児も経験しながら、司法書士事務所という一つの装置をどうにか作り上げることができました。

 

ただ、わたしの場合あまりにも情報不足で、体当たり的だったため、不安感が強かったですし、家族にも迷惑をかけてしまいました。いろいろな営業に騙されましたし、「それを最初に知っていたら…」と臍を噛むような失敗もたくさんあります。

そこで、当時のわたしが知りたかった情報を、みなさんに提供する場として、「えすらぼ」を立ち上げたのです。わたしの失敗談を惜しみなく公開しています。「えすらぼ」の情報をぜひ役立ててください。

司法書士資格を取った以上は、あなたにも必ず役割(仕事)があります。2、3年後には、あなたもお忙しく活躍されていることでしょう。それまで「えすらぼ」があなたの支えになれば、とても嬉しいです。

えすらぼ料金

月額10,000円

※退会はご自身のタイミングで自由にできます。

※月途中の退会でも、日割計算による返金は行いません。

 

有料会員登録はこちらから👇支払後にメールでリンクをお送りします。会員登録するにはそのリンクを使用してください。

notify_url=https://www.umino-legal.tokyo/?swpm_process_ipn=1
custom=subsc_ref=2